2016年2月27日土曜日

マイナス金利

マイナス金利ですが
三層構造の一部のみが
マイナスになっただけであり、

マイナス金利実施後もほぼ
二層目でおさえられる筈です

しかし
周知のとおり
一階層目については継続して
0.1%の金利がつきます

200兆以上が当座に入っていますので
2000億以上の補助金が続きます

今迄
貸し出しが増えないのも
うなづけますね

金融機関はたいして
リスク無く稼げましたから

実際貸し出しについては
アベノミクス以降
殆ど伸びていません

金融機関は
ネガティヴにとらえ
貸し出しをおさえるのでしょうか

日銀のメッセージを
金融機関が
どう捉えるのか
引き続き観察していこうと思います

現在少々騒ぎ過ぎている
印象を受けますが
早々に利下げしている
金融機関もみうけられます

国債金利もマイナス圏となり
Mmf等の運用が停止となっています

住宅ローン金利の
引き下げも期待されます

借り換えすれば費用を圧縮できますので今借りている人も検討する価値はあるはずです

政策の幅を広げる事
それに企業の行動
または
個人の行動を
活発に動かす事には成功しています

0 件のコメント:

コメントを投稿