lab

2017年3月17日金曜日

読書について

最近は古い本ばかり読んでいる

やはり
というか新しいからというだけで

ベストセラーを衝動的に買うのは
どうもいただけない

それは自身が欲しいわけではない

インクが新しいというだけで
名作なら、世の中
もっと名作が溢れているはずだ

それを欲しいと思うのは
自分の意志ではなく

他人に影響され
欲しくなっているだけだ

そんなことを考えながら
読書について

考察してみることにする

0 件のコメント:

コメントを投稿